HOME策伝大賞 > 第11回全日本学生落語選手権・策伝大賞
 
“落語の祖・安楽庵策伝ゆかりの岐阜市”
第11回全日本学生落語選手権『策伝大賞』

平成26年2月22日(土)と23日(日)の両日、第11回全日本学生落語選手権『策伝大賞』が、岐阜市の長良川国際会議場にて開催されました!今回は、全国より、51大学・大学院320名のエントリーがありました。円滑な予選会運営のため、今回より事前ビデオ審査を行った結果、49大学・大学院  232名の学生が集結し、腕を競い合いました。
予選会は4会場で行われ、厳正な審査の結果、決勝に進出したのは、以下の8名の学生でした。


氏名 高座名(よみがな) 大学名
田尾 和哉さん 幼稚家 恋路
(こどもちゃれんじ)
日本大学芸術学部
2年
山普@裕斗さん 楠木亭 遊人
(くすのきてい ゆうと)
京都大学 4年
清水 賢二郎さん 車家 化狐。
(くるまや かっこ)
岡山大学 3年
樋浦 重一さん ゑちご亭 越後屋
(えちごてい えちごや)
新潟大学 4年
小林 千華さん 雛菊亭 ちづる
(ひなぎくてい ちづる)
桜美林大学 2年
山田 大詞さん 浪漫亭 鞍弓
(ろまんてい くらーく)
関西大学 3年
田中 久留美さん 鵜飼家 みるく
(うかいや みるく)
岐阜大学 2年
寿山 安紀さん 銀杏亭 福豆
(いちょうてい ふくまめ)
大阪大学 1年
クリックすると拡大表示します
決勝進出した8名の学生たち
「がんばるぞ おー!」
 
クリックすると拡大表示します
幼稚家恋路さん
クリックすると拡大表示します
楠木亭遊人さん
クリックすると拡大表示します
車家化狐。さん
クリックすると拡大表示します
ゑちご亭越後屋さん
クリックすると拡大表示します
雛菊亭ちづるさん
クリックすると拡大表示します
浪漫亭鞍弓さん
クリックすると拡大表示します
鵜飼家みるくさん
クリックすると拡大表示します
銀杏亭福豆さん

 2月23日(日)の決勝は、長良川国際会議場メインホールにて、1,400人以上の大観衆を前に開催されました!決勝大会には、落語家の桂文枝師匠、立川志の輔師匠、歌手の神野美伽さん他をお迎えして審査を行っていただきました。

 審査の結果、最優秀賞にあたる「策伝大賞」には、岐阜大学の鵜飼屋みるくこと田中久留美さんが輝きました。演目は「悋気の独楽」。岐阜市長賞は、関西大学の浪漫亭鞍弓こと山田大詞さんが、そして、審査員特別賞は、岡山大学の車家化狐。こと清水賢二郎さんが受賞しました。いずれも審査員から高い評価を受けました。

名前 高座名(読み) 大学名 演目
策伝大賞 田中 久留美 鵜飼家 みるく
(うかいや みるく)
岐阜大学
2年
悋気の独楽
岐阜市長賞 山田 大詞 浪漫亭 鞍弓
(ろまんてい くらーく)
関西大学
3年
時うどん
審査員特別賞 清水 賢二郎 車家 化狐。
(くるまや かっこ)
岡山大学
3年
野ざらし
 
クリックすると拡大表示します
桂文枝師匠から目録を
受け取る鵜飼家みるくさん
クリックすると拡大表示します
 
戻る
このページのTOPへ▲