HOME策伝大賞 > 第14回全日本学生落語選手権・策伝大賞
 
“落語の祖・安楽庵策伝ゆかりの岐阜市”
第14回全日本学生落語選手権『策伝大賞』

平成29年2月25日(土)と26日(日)の両日、織田信長公岐阜入城・岐阜命名450年記念協賛事業「第14回全日本学生落語選手権『策伝大賞』」が、岐阜市の長良川国際会議場にて開催されました!今回は予想を超えるエントリーがあったため、事前ビデオ審査を行い、その結果、全国から42大学・大学院224名の学生が集まり、腕を競い合いました。
4会場に分かれ、半日にわたる厳しい予選を勝ち抜いたのは、以下の8名の学生です。


氏名 大学名(学年) 高座名(よみがな) 演目
塚本 怜子さん 岐阜大学(4) 鵜飼家 とまと
(うかいや とまと)
目黒のさんま
日野 公純さん 東京大学大学院(修士1) 永福亭 灰松
(えいふくてい かいしょう)
初天神
酢田 理志さん 関西大学(3) 関大亭 丼屯
(かんだいてい どんどん)
口臭
林 美希さん 岐阜大学大学院(修士1) 鵜飼家 つきみ
(うかいや つきみ)
短命
小幡 七海さん 京都女子大学(3) 藤乃家 海瑠来
(ふじのや みるく)
動物園
宮本 日奈美さん 神戸大学(3) 可愛家 ばれる
(かわいや ばれる)
応挙の幽霊
山根 恭平さん 東京経済大学(3) 橘亭 カレーぱん
(たちばなてい かれーぱん)
黄金餅
浮氣 紳吾さん 関西学院大学(2) 四笑亭 笑音
(よんしょうてい わいん)
ちりとてちん
※出演順
クリックすると拡大表示します
決勝に進んだ8人の学生たち

2月26日(日)の決勝は、長良川国際会議場メインホールにて、1,400人を超える大観衆を前に開催されました!決勝大会には、桂文枝師匠、立川志の輔師匠、そして今回は特別ゲストとして歌手の水森かおりさんをお迎えして審査を行っていただきました。

クリックすると拡大表示します
鵜飼家とまとさん
クリックすると拡大表示します
永福亭灰松さん
クリックすると拡大表示します
関大亭丼屯さん
クリックすると拡大表示します
鵜飼家つきみさん
クリックすると拡大表示します
藤乃家海瑠来さん
クリックすると拡大表示します
可愛家ばれるさん
クリックすると拡大表示します
橘亭カレーぱんさん
クリックすると拡大表示します
四笑亭笑音さん

審査の結果、最優秀賞にあたる「策伝大賞」には、京都女子大学の藤乃家海瑠来こと小幡七海さんが輝きました。演目は「動物園」。審査員からも「工夫が凝らされていた。すごい力量!」と絶賛の評価でした。
審査員特別賞には、昨年に続き、神戸大学の可愛家ばれること宮本日奈美さんが選ばれました。岐阜市長賞には、東京大学大学院の永福亭灰松こと日野公純さんが、今年はさらに「信長公450特別賞」が設けられ、岐阜大学大学院の鵜飼家つきみこと林美希さんが選ばれました。

名前 大学名 高座名 演目
策伝大賞 小幡 七海さん 京都女子大学
(3)
藤乃家 海瑠来 動物園
審査員特別賞 宮本 日奈美さん 神戸大学
(3)
可愛家 ばれる 応挙の幽霊
岐阜市長賞 日野 公純さん 東京大学大学院
(修士1)
永福亭 灰松 初天神
信長公450特別賞 林 美希さん 岐阜大学大学院
(修士1)
鵜飼家 つきみ 短命
 
クリックすると拡大表示します
インタビューを受ける
藤乃家 海瑠来さん
クリックすると拡大表示します

NHK番組での紹介
今回の『策伝大賞』決勝大会の模様は、ぎふスペシャル「笑う岐阜に福来る第14回全日本学生落語選手権 策伝大賞」として、平成29年3月18日(土)午前10時5分〜10時48分 <NHK総合テレビ/岐阜県域>にて、放送される予定です。皆様ぜひ、ご覧ください!

戻る
このページのTOPへ▲